ふるさと佐久


by newport8865
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

googleでの佐久神社の検索結果はこれです。

佐久神社は、甲斐の神社/山梨県の神社には、石和町と中道町にあるようです。いずれも湖水だった甲府盆地を開鑿したという縁起があるようで、「裂く、割く」に通じるのでしょうか?歌語り風土記 山梨に 蹴裂明神という名前で出ています。石和(現、笛吹市)の佐久神社は甲斐の国を開闢した神が祭られているようです。甲斐の国の中心を示す要石があることで知られているようです。

開拓神が祭られているということでは、信州佐久の新海三社神社も新開に通じて、開鑿と関係があると言われることとつながりがありそうです。

延喜式神名帳にも「佐久神社」が見えます。

なお、長野県の佐久の「新海三社神社」も別名「佐久神社」というようです。

佐久津彦のミコトについては、但馬の佐久神社の祭神以外には名前が見えません。

また、静岡清水の三保にも佐久神社があるようです。


中部地方の佐久神社の地理的な位置をつなげてみると、佐久神社は、例の糸魚川静岡構造線、フォッサ・マグナ、大地溝帯に沿ってあるのではないかという想像が働きます。大地の裂け目、フォッサマグナ、裂け目=裂く=美称で「佐久」という説はどうでしょうか?


面白い記述がありました。ミシヤグチ神、御社宮司社、御射山社、社宮社の一覧

あまり関係がなさそうですが、佐佐久神社という神社が四国は愛媛県の西条市にあるようです。

なお、北海道の佐久の地にも佐久神社があるということです。
[PR]
by newport8865 | 2005-12-12 20:22 | 地名 人名
http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/itiran.html


新海三社神社 http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/sinka.html

駒形神社 http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/koma.html

高良社本殿 http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/kou.html

六地蔵幢 http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/zizou.html

釈尊寺 http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/syaku.html

小諸城重要文化財2登録 桃山時代建造物 小諸城三之門・大手門 
http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/kosiro.html

真山家住宅 http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/sana.html

旧小諸本陣

旧中込学校 http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/naka.html

旧三笠ホテル 軽井沢町

この中で古代史的に注目すべきは、現、佐久市(旧、浅科村)八幡の、八幡神社内の高良社だろう。高良とは高麗のことで、弥生、古墳、奈良時代初期頃に朝鮮半島から渡来した人たちのこと。「日本の朝鮮文化」(司馬遼太郎などの対談集、中公文庫)によれば、関東地方開拓のために渡来系の開墾技術者が数千人単位で古墳時代頃関東に移住したという。東京の狛江(こま に通じる)、群馬の甘楽(から に通じる) なども渡来系のコマ、カラに通じる地名だという。平安から鎌倉期の関東武士団自体、この渡来系開拓者集団の子孫ではないかとの指摘があった。
[PR]
by newport8865 | 2005-12-12 20:04 | 地誌
たまたま佐久地方の式内社をgoogleで調べていたところ、思いがけず但馬の国 式内社一覧に、佐久神社があることが分かった。

佐久神社(佐久大明神) 日高町佐田  祭神:手力男神、また佐久津彦命、配祇:木花咲耶姫

但馬とは兵庫県北部。鷹野神社というものもあった。鷹野姓は、小海町方面に多い。

佐久津彦のミコトとはどういう神であろうか?
[PR]
by newport8865 | 2005-12-12 19:42 | 地名 人名